PERFORMANCE

性能について
私たちは安心して住める耐久性がある家を作ります。
高谷工務店 はだしの家では、耐久性がある強い
構造や断熱材などにもこだわった家を提供しています。
住み心地がよく快適な住まいの理由をご紹介いたします。
柱の直下率60%以上、耐力壁線の直下率60%以上の耐震性
柱・耐力壁の配置と直下率
・柱の直下率 = 2階の柱の下に1階の柱がくる割合
・耐力壁の直下率 = 2階の耐力壁の下に1階の耐力壁がくる割合
耐力壁の配置と偏心率
偏心とは、重心と剛心のズレの事をいい、偏心が大きすぎると
建物はねじれるようにして壊れる可能性があります。
・重心 = 建物の重さの中心
・剛心 = 建物の強さの中心で、壁の配置の偏りで決まる。
優れた気密性を発揮する断熱材構造
断熱材は吹き付け断熱を採用。住宅の躯体に直接吹き付けて発砲させるので隙間なく一体化し、
断熱材構造で優れた気密性を発揮します。
温室効果の大きいフロンガスを使わず、水を使って現場で発泡させる断熱材です。
水を含むポリオールとイソシアネートを混合することで発生する炭酸ガスを発泡剤として使用する、人と地球に優しい硬質ウレタンフォーム素材です。
結露を減らし、冷暖房効率を向上させる
断熱・遮熱・気密性に優れた樹脂窓
住宅の開口部は一番断熱欠損が大きい所です。一般的なペアガラス、アルミサッシではなく、
樹脂窓、LOW-Eガラスを採用。樹脂窓とは、窓のフレームが樹脂製でできている窓のことです。結露を減らし、冷暖房効率を向上させ快適な室内空間を実現します。
安全に半永久的に木材を守るシロアリ対策
木材の天敵シロアリには、ホウ素のエコボロンを採用。農薬系の薬剤に比べて揮発しなため、
安全に半永久的に木材を守ります。
木造住宅の劣化原因は、1位が腐朽、2位がシロアリによるものだと言われています。 腐朽やシロアリの被害を受けると修復が必要になりますし、家の資産価値が下がってしまいます。また、耐震性能も低下してしまいます。
はだしの家の住宅は、シロアリ・腐朽予防に優れた住宅を提供いたします。
bnr_concept1.jpg
bnr_concept2.jpg
bnr_concept3.jpg

高品位住宅

はだしの家は高品位住宅を提供いたします。

高品位住宅は、財団法人日本住宅・木材技術センターによる、
​木造住宅供給支援システムの「高品位住宅基準15項目」をクリアした住宅です。
耐震バランス設計
0P7A1339-2_edited.png
  • Instagram
  • Facebook

〈高谷工務店〉〒671-2103 兵庫県姫路市夢前町前之庄3126-3
TEL.079-336-0376

受付時間/AM8:00~PM6:00

Copyright © HADASHINOIE. All Rights Reserved.